葛飾区お花茶屋の学習塾エマールゼミのパソコン用の画像 葛飾区お花茶屋の学習塾エマールゼミのスマートフォン用の画像

  1. TOP
  2. 小学生コース
  3. 小学生英語

葛飾区お花茶屋の学習塾エマールゼミの小学生英語

2020年新学習指導要領に対応!
「聞く」「話す」「読む」「書く」
の4技能を育てます。

このページの目次

4つの強み

1.2020大学入試改革に対応

2.アクティブラーニングを取り入れた楽しい授業

3.塾ならではの、ライティング強化や文法授業

4.ネイティブの発音+日本人講師の解説

2020年小学生英語はこう変わる!

小学校の英語教育は2020大学入試改革の一環として、小3から英語が必修化し、小5からは英語が正式な教科へと変化していきます。
そして今まで以上に「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能が重要となります。

新学習指導要領の中では従来の「楽しく英語に触れる」小学校英語とは異なり、

  • 「自分の意見を伝える」
  • 「まとまりのある話を聞いて理解する」
  • 「過去の表現」
  • 「将来の表現」

等の事項が明言されています。

つまりは文法力も必要になるということです。 そして単語数に関しても600〜700語を指導すると書かれており、小中合計で2200〜2500語にものぼるとされています。

そういった激変を前に、私たちエマールゼミが提供する小学生英語は、4技能を養成することはもちろんのことながら、 中学へ進学する準備を早期におこないライバルに差をつけていくことを目標にしていきます。

エマールゼミ小学生英語4つの方針

  1. ネイティブが吹き込んだCDの使用で、本場の発音が脳に浸透。しっかりとしたリスニング力が身につきます。
  2. 同じ単元を最低2回は繰り返すスパイラル手法で、英語力の確実な定着を狙います。
  3. 英単語の「書き」は、小学校英語教育や英会話スクールでは身に付きません。
    エマールゼミでは「書き」を強化しています。
  4. 小学校段階で英検4級の取得、中学1年生での通知表「5」の取得をめざします。